たわし

c0226907_2373248.jpg
僕は、たわしではありません。ハリネズミの子どもです。ブリケッラ農園で生まれました。お母さんはいません。兄弟は3匹。でも、1匹は動かなくなってしまいました。病院に連れていけば治るかなぁ。それとも、お母さんのところへ逝ったのかなぁ。時々、道端に転がっている僕らは、たわしではありません。僕らは、ハリネズミです。


自然が、そのまま残されている場所にだけ生息すると言われているハリネズミ。ブリケッラ農園は、彼らに選ばれた場所なのだと感激しました。お母さんがいなくなってしまったことは残念で、彼らが自力で生きていってくれることを期待します。祖父は以前、道端にひかれていたタヌキを見てこう言いました。「道に出てくるなんて危ないな。」12歳の私は、こう答えました。「彼らの場所に人間が道を作ってしまったんだ。」
[PR]

by bulichellanippon | 2011-07-17 23:28 | 動物
line

ブリケッラ農園に腰を下ろして 早6年。有機栽培のぶどう オリーヴ 野菜 果物に囲まれた生活の中で 心がビオになっていく そんな農園で起こるできごとを お伝えしたく 四苦八苦で取り組んでおります。


by bulichellanippon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30