カテゴリ:未分類( 21 )


Cieli e terra nuova「新しい大地と天」

c0226907_21352115.jpg
サンヴィンチェンツォの少年少女スカウトグループ「Occhio di Primavera(オッキオ ディ プリマヴェーラ)~春の蕾~」から東日本の被災者の方々へメッセージ。
俳句と挿絵は2,011年イタリア俳句コンクールの受賞作品です。
私たちと自然との調和をモチーフに綴られた一冊の中から幾つか、ご紹介します。

c0226907_22124459.jpg
Col mare calmo io sento la liberta' dentro il mio corpo (訳:静寂な海に 僕の体は自由を感じる) 

c0226907_22342717.jpg
Nel cielo azzurro fruscio delle foglie canti di uccelli( 訳:蒼い空に 葉がサラサラと音を立て 鳥たちが唄う)

c0226907_2239596.jpg
Albero secco ma il cuore batte ancora di fiori e foglie(訳:枯れ木でも 花と葉の心は鼓動を打っている)
[PR]

by bulichellanippon | 2011-07-19 22:02

なでしこジャパン

c0226907_232718100.jpg
 FIFA女子ワールドカップ2,011年決勝戦は、最初から最後まで手に汗にぎる目の離せない試合になりましたね。決して最後まであきらめない日本の女子魂(たましい)を感じた今回の試合。日本の皆さんが、ひとつになり元気になったひとときでした!なでしこジャパンの皆さん、感動をありがとうございます!そして、おめでとう!
とにかく国境を越えて女子がかっこいい!男性諸君、頑張ってくださいね。

時は変わってエトルリアの女子たちは、どんな生涯を送ったのでしょうか?次回はエトルリアの人々に一歩近寄ってみたいと思います。
[PR]

by bulichellanippon | 2011-07-18 23:28

暑中お見舞い

c0226907_1974824.jpg暑い日々が続いています。ブリケッラ農園にも6年ぶりにヒマワリが咲きました。
毎年少しづつ上昇しているかのようにも思われる地球の温度。
今年の夏も猛暑です。
皆さん、ムリせずに過ごしてくださいね。
[PR]

by bulichellanippon | 2011-07-14 19:28

PINK SUBARU ピンク スバル

Pink SUBARU 東京5月16日まで上映中 大阪6月25日より上映
「カタチ」にしたいこと 映画監督:小川和也

c0226907_055278.jpg2001年9月11日、ワールドトレードセンターが崩壊するのをウエストリバーの対岸の友人宅から見ていた。気づいた時にはツインタワーのうち一本は既になく、テレビもインターネットもない友人宅では何が起っているのかわからない。「なんで一本ないの?なんで一本ないの?なんでイッポンナイノ?」僕はそれだけを連呼していた。まだ残っていたもう一方のビルからは炎が上がっている。火事か?その煙で見えないのか?いや、やはり一本ない?!その時、二本目が崩壊した。あまりの衝撃的な光景に、僕は思考と気持ちの収まりどころを見付けられずにいた。
その後アメリカはアラブとイスラム社会への恨みで湧いた。情報と規制で“恐怖”をあおり、“平和”という言葉を売り物にした。
その風潮に疑問を感じた僕は、事件現場にいた証人としていつか、記憶の断片を冷静に組み立て直し、何かのカタチにして伝えることが義務であるように思った。
5年間のアメリカ生活を終え、僕はイタリアに渡った。騒々しいニューヨークとは真逆のスピード感、トスカーナにある人口3000人の小さな村。そこでワイン農園を経営する宮川秀之さんの元で農夫として働き始めた。季節とともに生きる4年間のなかで、宮川さんと多くの時間を過ごした。彼は様々な偉業を成し遂げた人だけど、多くの困難や失敗もあったという。「失敗の方が多かったかもな、でも過程を楽しむ事が大切なんだ。
Process Enjoying!」宮川さんはいつもそう締めくくる。何があっても過程を楽しめる人間になる、それは難しい事だけれど、僕の人生の目標になった。
イタリアでのもう一つ大きな出会いは、アクラム・テラーウィだ。彼は、イスラエルのアラブ人街タイベ出身の俳優であり、舞台演出家である。農園近くの築200年の古家に、妻でオペラ歌手のジュリアーナ・メッティーニと共に暮らしている。世界各地で公演してきたという魅力的な二人に惹かれ、出会ったその日から意気投合した。僕らはすぐにチームとなり、アクラムの演劇、ジュリアーナの音楽、僕の映像を融合させた「平和の捕虜」と題したショーをイタリア各地で上演したり、学校で子供達に演劇や映像表現を教えていた。
2006年、アクラムの故郷タイベのテラーウィ家に招待された。イスラエルに到着して間もない頃、タイベの街を散策していると、走る車の多くがスバルであることに気がづいた。外国で日本製の車を見る事は珍しくないけれど、新旧とかくやたらスバルが多い。そのことを友人に尋ねると、この地でのスバルのストーリーを聞かせてくれた。スバルはこの地の希望の星なんだ、と。そして彼はにっこりと微笑んで言った。「和也はスバルの国から来たんだね。」
その夜、街には大きな爆発音が響いた。結婚式を祝うとても綺麗な打ち上げ花火だった。はっきりとした中東の濃紺の空に色鮮やかな光の帯が広がり溶けてゆくのをじっと眺めていた。その時、結婚式の「幸せの音」、人々の希望の星「スバル」が僕の中で一つになった。
どこであろうと幸せを追い求める人間共通の思い。9・11の時に感じた“何か”に僕なりの答えが見つけられる気がして、この思いを映画にしたいと脚本を書き始めた…。

Pink SUBARU ピンク・スバル:日本・イタリア合作、小川和也第一回監督作品。物語はイスラエル・パレスチナの境界に位置する車泥棒の街が舞台。紛争地の日常を描いた多国籍ヒューマンドラマ。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2011にて、主要4部門のうち2部門(審査員特別賞、シネガーアワード)を獲得。第27回トリノ国際映画祭正式招待作品。
www.pinksubaru.jp
[PR]

by bulichellanippon | 2011-04-19 23:54

自分にできること

皆さん、お元気でいらっしゃいますか?
3月11日のあの日から「自分に何ができるのか」そればかり考えています。
自分にできること。
とにかく日本へ戻ろう。
そして2週間ほど日本滞在を果たしました。

何もできない自分の小ささを感じた2週間でした。
でも、言い聞かせています。
いつか自分にできることがあるはず。
そのときが、来るはず。

被災者・避難者の方々が一日でも早く安らかな気持ちになれることを祈っています。
祈っています。
[PR]

by bulichellanippon | 2011-04-17 23:33

バレンタインデェイ

今日はバレンタインの日ですね。トリノの街もチョコレートと真っ赤なハートでショーウインドーが一面 愛で埋め尽くされていましたよ。
c0226907_2115541.jpg


愛情の交換ってとってもいいことだと思います。Ti amo. I love you. 愛してるの言葉もとってもいい言葉。
今日お伝えしたいのは、Ti voglio bene.です。この言葉は異性間だけでなく女性同士や男性同士、両親と子どもの間で交わされたりする日本語にはない言葉です。「あなたが元気でいてほしい、元気でいてくれることが嬉しい」からきた言葉で今では「好き」という意味合いで頻繁に使われます。
c0226907_2342012.jpg

[PR]

by bulichellanippon | 2011-02-14 02:12

リモアランチェッロ

c0226907_23311743.jpgリモアランチェッロ材料:リキュール用アルコール 1L・水 1L・砂糖 1kg・レモン6~7コ・オレンジ3コ *レモンとオレンジは皮を使用するので なるべく無農薬のものがよい。

レシピ:①レモンとオレンジの皮をむく。
(白い部分はなるべく取ること。)
②皮をアルコールに浸けて15日間置く。
③14日目の晩に1Lの水を沸かし
砂糖を溶かし、砂糖水を作っておく。
④皮を漉して冷めた砂糖水とアルコールを合わせる。
⑤冷蔵庫で保管し、食後に召し上がれ。

簡単でとってもおいしい食後酒です。皆さんも試してくださいね。
[PR]

by bulichellanippon | 2011-02-05 23:41

春を待ちながら

私の傍で横になって、ときどきちらっと目を開けて様子をうかがうレオと西日のあたたかな陽につつまれて私の隣で眠るおじろ。まる子は、植木鉢の上でお休み中。
そんな動物たちを見ていると愛おしくて愛おしくて。

ぶどうの生長を追うにあたり、午前中 少しぶどう畑をレオと歩きました。
そよ風でカモミールの花の香りが甘くただよい、陽だまりが温かくいい散歩になりました。
ちょっと立ち止まってカモミールの花を少々拝借。
後でフレッシュのカモミールティーをいただこうと思います。

野花が大好きで春を待つ私ですが、数日前からくしゃみが止まりません。目もかゆい…
風邪ではないようですよ。この現象は花粉症。
3月の女性の日に贈られるミモザの花も この陽気で満開。鈴なりです。
黄色い鈴のような花がたくさん咲く様子は、とても愛らしい。
とても、かわいいです。
ぶどうの芽は、はじけそうに芽吹き 春を待っているようです。
[PR]

by bulichellanippon | 2011-02-03 00:00

サムライとカンガルー

一夜明けた今日も まだ興奮冷め止まぬAFCアジアカップの決勝戦日本ゴールの瞬間!
日本対オーストラリア 0対0で延長戦へ。107分経過、Nagatomo選手のボールを受けたLee選手がゴール!手に汗にぎる試合だっただけに部屋中飛び回りました。 
ザッケローニ監督、そして選手の皆さん、それを支えたスタッフ、日本サポーターの皆さん、やったぁ!やったぁ!お疲れさまでした!
[PR]

by bulichellanippon | 2011-01-30 23:25

MARIA SHIZUKO

アグリツーリズモ ブリケッラ農園の有機オリーヴの実から造られたクリームで乾燥肌を潤しています。
製品になる実験当時から愛用させていただいている このクリーム。添加物など使用していませんので、敏感肌の私にもピッタリ。なおかつ、お肌の曲がりどのカサカサ肌を潤してくれるのですから、もう手放せません。
詳しくはwww.maria-shizuko.com
c0226907_20381473.jpg

[PR]

by bulichellanippon | 2011-01-29 20:17
line

ブリケッラ農園に腰を下ろして 早6年。有機栽培のぶどう オリーヴ 野菜 果物に囲まれた生活の中で 心がビオになっていく そんな農園で起こるできごとを お伝えしたく 四苦八苦で取り組んでおります。


by bulichellanippon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30