<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


c0226907_1395543.jpg
昨日・今日ととても寒かった。そして、10年に一度の雪をついに体験!農園にも空から白いわたが舞い降りた。
[PR]

by bulichellanippon | 2009-12-20 01:42 | 農園や近郊でのできごと

オリーヴの木

c0226907_1291174.jpg
農園の700mちかい一本道の両端につづくオリーヴの木。その中の一本。よく見ると、2頭のロバが顔を寄り添っているように見える。まるで、トスカと亡くなった花のよう。
[PR]

by bulichellanippon | 2009-12-20 01:35 | 動物

2009年 ちょっと遅めの秋の夕食会 12月12日

c0226907_2055578.jpg今年採れたオリーヴの醍醐味c0226907_2055287.jpg
[PR]

by bulichellanippon | 2009-12-13 20:55 | 農園や近郊でのできごと

2009年 ちょっと遅めの秋の夕食会 12月12日

c0226907_20355144.jpgジャガイモのニョッキ ペコリーノチーズとくるみのソースあえ
材料:ジャガイモ1kg 小麦粉300g タマゴ1コ
作り方: ①ジャガイモを皮のまま茹でる。皮をむき、よくつぶす。②小麦粉を加え、つぶしたジャガイモに混ぜ合わせる。③タマゴを加え、よく混ぜる。④うち粉をふって棒状に生地を伸ばす。⑤2cm位の大きさに切る。⑥茹でてソースにからませる。
ソースの作り方:フレッシュペコリーノチーズ80g ホンティーナチーズ80g プロヴォー ラ ドルチェ(チーズ名)80g グラーナチーズ80g 生クリーム250ml 牛乳少々 チーズ(手に入るものでよい)と生クリームを混ぜる。なめらかにするために牛乳で調節。粗く刻んだくるみを混ぜる。
[PR]

by bulichellanippon | 2009-12-13 20:51 | 農園や近郊でのできごと

2009年 ちょっと遅めの秋の夕食会 12月12日

c0226907_209189.jpgポルチーニ入りドイツ麦のスープといのしし煮込みc0226907_20102124.jpg












 
                                   
                                     


         
[PR]

by bulichellanippon | 2009-12-13 20:10 | 農園や近郊でのできごと

2009年ちょっと遅めの秋の夕食会 12月12日

c0226907_19483518.jpg
デザート りんごと栗のフリット

材料: りんご1kg レモン1コ 砂糖大さじ5 コアントロー12g(お好みで) 栗の粉1kg 小麦粉大さじ10 膨らしこ1袋
作り方: ①りんごは皮をむいて粗い千切りに切る。レモンを皮ごとミキサーにかけて細かく刻み、千切りにしたりんご・砂糖・洋酒とともにボールに入れて混ぜ、冷蔵庫で味をなじませる。②栗の粉・小麦粉・膨らしこを加えてよく混ぜ、170度に温めた油で揚げる。小さじスプーン2本を使って小さなボールを作るように。③粉糖をまぶしてできあがり。熱いうちに召し上がれ!カスタードクリームと食べると、よりおいしい!
[PR]

by bulichellanippon | 2009-12-13 20:02 | 農園や近郊でのできごと

真冬の花火

c0226907_19262962.jpg真冬のブリケッラの夜空に花火が散った。ロシア人のお客さまのリクエストで、夕食後のひとときを農園で過ごそうとばかりに、17名の男女が夜中の11時30分に集まった。そのうちのひとりが70歳のお誕生日。もちろん本人には内緒のできごと。12時をまわるころ、大輪の花火が農園の空をおおった。心臓に響くほどの花火の音を体感した。次の日、スヴェレートの村の人々は大騒ぎ。農園で何があったの?道行く人が尋ねる。8km離れた場所に住んでいる住人も花火の音を聞き、夜空に浮かぶ季節はずれの花火にみとれたらしい。70歳の誕生日を迎えた方だけでなく、スヴェレートの村の皆が満足した、ある真冬のできごとだった。
[PR]

by bulichellanippon | 2009-12-13 19:44 | 農園や近郊でのできごと

オリーヴの実のオイル漬け

c0226907_2462023.jpg
昨日、2009年のオリーヴの収穫が終了した。愛犬レオと散歩をしていたら、収穫されずに取り残されたままのオリーヴの実を発見。早速かき集めたら、程よい量になったので、オリーヴ漬けにチャレンジしてみた!
オリーヴの実のオイル漬け:材料 オリーブの実・塩・オリーヴオイル
作り方:オリーヴの実をよく洗い、綺麗なものだけを選ぶ。ハエにさされてしまったものや、傷がついたものは省く。よく乾かしたら、大量の塩をまぶす。塩の力で、実の渋みを取る。15日~1ヶ月間、毎朝、2~3回スプーンでかき回す。オリーヴの中から出る水を捨てたり、変えたりしないこと。かき回さないとカビが生えるので注意。15日たったら、試しに食べてみる。まだ渋いようなら日にちが必要という合図。渋みが取れたら、洗って塩を取り、オリーヴオイルに漬ける。楽しみだな…。
[PR]

by bulichellanippon | 2009-12-12 03:02 | 小耳に はさんだ雑学
line

ブリケッラ農園に腰を下ろして 早6年。有機栽培のぶどう オリーヴ 野菜 果物に囲まれた生活の中で 心がビオになっていく そんな農園で起こるできごとを お伝えしたく 四苦八苦で取り組んでおります。


by bulichellanippon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31