タグ:有機オリーヴの収穫 ( 6 ) タグの人気記事


ムライオーロ

c0226907_5203958.jpgこのオリーヴの実はムライオーロという種です。枝にしっかりつかまって、なかなか落ちない頑固ものです。そのため、今年の大雨・強風にも しっかり耐えてくれた優れものです。さて、今年2,010年の収穫も残すところわずかになりました。
ニューオイルのボトリングも始まります。ご希望の方は農園まで ご連絡ください。イタリアからの配送も承っております。
[PR]

by bulichellanippon | 2010-11-29 05:29 | 有機栽培

Raze ラッゼ

c0226907_54454.jpg 今日は秋晴れ。というより、夏にもどったような晴天!太陽の光線で背中がじりじり、半そでになって作業をしました。10時になって、コーヒーブレイク。夕べ炊飯器で焼いたカステラを皆で頬張りました。炊飯器がこんなに重宝するとは思いもしませんでした。一度 はまると何度となく繰り返してしまう私。今夜もまた、カステラ作りです。。。
タイトルにラッゼと書きました。以前、オリーヴの実の記事を読んだ方、あれ?と思うかもしれません。なぜなら、ラッゾと書いたからです。イタリア語をご存知の方は、もう分かると思うのですが(ちょっと おつきあいくださいね。)イタリア語には、男性名詞・女性名詞とあり、オリーヴの木は男性名詞でolivoオリーヴォ。複数になるとoliviオリーヴィ。オリーヴの実olivaオリーヴァ。複数ですとoliveオリーヴェ。Razoラッゾはオリーヴの木(単数)を現し、Razeラッゼはオリーヴの実(複数)を現しています。ですから、フラントイアーノという種も木の種類を現すものであり、実については、1つならフラントイアーナ、2つ以上はフラントイアーネ。なんと、ややっこしい。。。日本は男性名詞・女性名詞はないの?と聞かれ、なくてよかったと心の中でホッとする私でした。
[PR]

by bulichellanippon | 2010-11-05 05:31 | 有機栽培

オリーヴの収穫

c0226907_611944.jpg
今年も豊作。
[PR]

by bulichellanippon | 2009-11-16 06:11 | 有機栽培

オリーヴの収穫

c0226907_329420.jpg
雨の日の翌日。水浸しのネットが重たい。ステファノとアリとドゥルカディン、力を合わせて50mのネットを引っ張る。ガンバレ、ガンバレ!
[PR]

by bulichellanippon | 2009-11-06 03:29

オリーヴ収穫

c0226907_324949.jpg
ブリケッラ農園のオリーヴの木は1350本。オリーヴの木の下にネットを張り、実を落とす。落としたばかりの実をFrantoioフラントイオ(オリーヴの実を圧搾する場所)へ持って行く。少なくとも24時間以内に圧搾しないと、実についた傷から 酸化が始まり、100%エキストラ バージン オリーヴオイルと言えなくなる。
[PR]

by bulichellanippon | 2009-11-06 03:03 | 有機栽培

オリーヴ収穫

c0226907_2351897.jpg
暖かい11月のある1日、オリーヴの収穫をしました。愛犬レオとお友達のモルガーナも参加。この後、ステファノがアイスクリームを買ってきて、丘の上で食べました。c0226907_3273287.jpg
[PR]

by bulichellanippon | 2009-11-06 02:42 | 有機栽培
line

ブリケッラ農園に腰を下ろして 早6年。有機栽培のぶどう オリーヴ 野菜 果物に囲まれた生活の中で 心がビオになっていく そんな農園で起こるできごとを お伝えしたく 四苦八苦で取り組んでおります。


by bulichellanippon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30